横沟正史系列・金田一耕助[犬神家族]

  • 悬疑
  • 古谷一行 月丘梦路 小山明子 田村亮
  • 共5集  |  每集 45分钟
  • 日本の生糸王・犬神佐兵衛(岡田英次)が数十億の資産と… 日本の生糸王・犬神佐兵衛(岡田英次)が数十億の資産と家宝の“斧・琴・菊”を残して他界する。佐兵衛には腹違いの三人の娘、松子(京マチ子)・竹子(月丘夢路)・梅子(小山明子)がおり、それぞれに佐清(田村亮)、佐武(成瀬正)、佐智(松橋登)という息子がいた。さらに犬神家には、佐兵衛の大恩人の孫娘・野々宮珠世(四季乃花恵)も住んでいた。犬神家の弁護を担当する法律事務所の助手・若林は、噂に高い私立探偵・金田一耕助(古谷一行)に、遺産相続をめぐる悲劇を未然に防ぐよう依頼をするが、その若林は何者かに毒殺されてしまう。やがて、戦争に行っていた佐清の復員を機に遺言状が公開されるが、そこには三人姉妹の息子、佐清・佐武・佐智のいずれかとの結婚を条件に、犬神家の全財産・全事業を珠世に譲渡するという驚愕の内容が書かれていた。この遺言状をめぐって一族に疑惑と殺意が渦巻く中、もう一人の復員兵が駅に降り立っていた…。放送: 1977年 4月2日~4月30日

角色剧照

同类型

同主演

横沟正史系列・金田一耕助[犬神家族]评论

  • 评论加载中...